FC2ブログ
 
■フリーエリア

💛ベスのブログ、ベスのブログのまとめ、共に、ブログ内検索を。お勧めします。
💛キーワードをいくつも含む記事が多くあるからです。
💛単語で検索する方がヒットします。
💛各カテゴリーもカテゴリー名で検索をかけると読みやすいです。

■カテゴリ

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■プロフィール

besunoburogu

Author:besunoburogu
ベスのブログをまとめています。気になった記事を読み返すつもりで保存したらワードに保存したら100ページを超えまして、こちらに移動しました。

カテゴリー上部、このブログについてをご覧になり参考にしてくださると嬉しいです。

■最新記事
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
医療: 倫理


医療: 倫理



2015-12-05 21:56:57NEW !
テーマ:医療班担当

Q.

今回医療とゆうことで無知なので、
現代医学における延命措置や遺伝子治療とかの問題への対応
目指すべき医療の将来像とかふんわり教えてくださいm(__)m

A.
はい、ふんわり言いましょう

医療は患者ありきです

患者にすべてを知らせ、判断は患者主体であるべきです

しかし、知識がない、病でそんなことを対等に考えることも判断もできない患者は全てを医師にゆだねてしまいます

実はその後手の精神が医療をゆがませることになります

知識の後手

学校教育で健康に対する学問が無さすぎる

だから20代で病気になると混乱するのです

医学知識は義務教育もしくは高校教育であるべき

そんな前段階の下準備ができて初めて延命措置や遺伝子治療に対する問題を考えることになります

いかがでしょうか?


質問をありがとうございました
スポンサーサイト


◆医    いろいろ | 20:55:26 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。