FC2ブログ
 
■フリーエリア

💛ベスのブログ、ベスのブログのまとめ、共に、ブログ内検索を。お勧めします。
💛キーワードをいくつも含む記事が多くあるからです。
💛単語で検索する方がヒットします。
💛各カテゴリーもカテゴリー名で検索をかけると読みやすいです。

■カテゴリ

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■プロフィール

besunoburogu

Author:besunoburogu
ベスのブログをまとめています。気になった記事を読み返すつもりで保存したらワードに保存したら100ページを超えまして、こちらに移動しました。

カテゴリー上部、このブログについてをご覧になり参考にしてくださると嬉しいです。

■最新記事
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
医療: 超微細菌について


医療: 超微細菌について



2015-12-02 21:56:23
テーマ:医療班担当

Q.

もう一度だけ、再再投稿。思い当たるところを訂正しました。

ある方の講演会で玄米を発酵させた液を作り飲むことにより健康になる講演会に行きました。

玄米菌は熱では死なないと、その方は言っていましたが、ある本によると玄米はある温度で死ぬが残ったものは温度にかかわらず体にとても良い事がかいてありました。

その方は玄米菌という言い方をしていました。

その方の説明では、熱で死なない唯一の菌がいて体をめぐり、チャクラから外にも飛び出し、飲み続けていると願事が叶うような事をおっしゃっていたので、それって、このブログで言う超微細菌の事ではないかと思いました。

A.
おお、まさしくそのようですね

Q.
この菌はその国の主食についているらしいのです。

今までこちらのブログで教えていただいたことで心にのこる言葉の中で、
・超微細菌はエーテルという特別な存在の大元。
・超微細菌は魂のレベルまで理解していて、これがエーテルとリンクしている。
・大地のエネルギーとは微生物と彼らが放出するエーテルです。
・ガイア=私たちが持っているエーテル体の集合体

講演中に、これらの言葉がよみがえり、玄米の表面にも超微細菌がいて上手に玄米を取り入れることにより、天命に従って生きられるようになるのではないかと思いました。

神社でお供えするのも稲ですし、多くの事がつながると思ったのです。

A.
はい、そう思います


★質問★玄米の周りに超微細菌は存在しますか?

A.
どんな植物にもあります

別にこの種だけについているわけではありません

★質問★酵素玄米で小豆と塩と共に炊いた玄米を、そのまま保温して、高温で発酵させる。これを食べることにより超微細菌を取り込むことはできますか?

もしも、あさってな質問でしたら、何かヒントをお願いいたします。

A.
いえいえ、はい、取り込めます(ここから妄想です)

但しですね。実はここには遺伝子という壁があります

縄文人はこの食事で一気に主食にできるでしょうが、そうでない方々にとって栄養が吸収できないデメリットが起きます

このやり方では分解する酵素をもっていないからです

万人にいいとは限らないことも念頭に置いててください

質問をありがとうございました
スポンサーサイト


◆医   超微細菌 | 07:17:09 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。