FC2ブログ
 
■フリーエリア

💛ベスのブログ、ベスのブログのまとめ、共に、ブログ内検索を。お勧めします。
💛キーワードをいくつも含む記事が多くあるからです。
💛単語で検索する方がヒットします。
💛各カテゴリーもカテゴリー名で検索をかけると読みやすいです。

■カテゴリ

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■プロフィール

besunoburogu

Author:besunoburogu
ベスのブログをまとめています。気になった記事を読み返すつもりで保存したらワードに保存したら100ページを超えまして、こちらに移動しました。

カテゴリー上部、このブログについてをご覧になり参考にしてくださると嬉しいです。

■最新記事
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
医療: もやし


医療: もやし



2015-11-29 18:51:37
テーマ:医療班担当

医療班さま、皆さま、こんにちは^^

文化医療学専門って、初めての医療班さまですか? ちとご専門と違うことも入りますがw今後とも長きに渡り( ̄▽ ̄)よろしくお願い申し上げまする<(_ _)>

Q.日本では食事にもやし料理をよくしますし、節約料理など料理プログラムにも登場することが多い食材ですが、隣の韓国ではあまり食べないと言うか、男性には食べさせないように気を付ける食材の一つです。豆もやしはかなりの頻度で食べますが、もやし(豆もやしでない方)は特に成長期の男の子にはあげないように親が気を付けます。また、緑豆・緑豆もやしは漢方薬を飲むときには、食べないようにと言われる食材の一つです。
冷えのため生殖器への血液循環が良くない腎陽虚体質が過剰摂取は避けた方がいいと言われる食品でもありますが、でも他にもそれに該当する食材は色々あるのになぁと思ったりもします。文化的に採りやすい食材だからなのかもしれませんが、日本ではあまり聞かないので食材による体質・体調への変化についてどう思われているか、お聞きしたいです。
軍人さんだからか、栄養管理もされてたと思いますし、体質に合わせた食材えらびなどもしているのかなと思いまして。

A.
もやしはあまり食べません。なので文化としてとらえています

もやしを食べない習慣が日本と違うのは、わかりませんでした。

というか、そんな風習があるのですね

調べます



Q.💛💛アセンションが進むと、あまり食べられなくなる人も出てくるとの事でしたが、アストラル体でそれに補うのを摂取できるから、あまり食材や栄養にはこだわらなくていいのでしょうか? それとも、少ない量だからこそ、栄養バランスは考えた方がいいと思われているのでしょうか。

A.
アセンション後というのは体内の💛💛大腸菌が活発になるので、それで空腹を感じることが少なくなります

大腸菌自体が💛💛超微細菌を育てるのです

なので💛💛栄養バランスより摂食時間などがかなり今とは変わってくると思われます



つづく

Q.風邪の季節になり、インフルエンザワクチン等の事も耳にする時期になりました。医師が免疫学の専門でもない限り、学校で免疫学を学ぶのは2週間程度だといいますし、そこからさらにワクチンに特化して学ぶ機会もほぼないようです。当たり前なのかも知れないけれど、ワクチンを接種するのが国からの義務のようになっている国で、それを扱う医者自体もよく知らないのは、どうなんだろうと思うのですが、そちらシャンバラでは、ワクチンがあるのかも知りませんが、地上では考えられないほど、医療技術は高いという認識があります。
ワクチンに限って言えば、副作用は必ずあるという見解のようですが、そちらでもワクチン接種というのがあるのでしょうか?もし、あるならそれはどれ位の頻度でありますか? 軍人さんだから、かえって多いのか、それとも子供たちへの接種が多いのか気になる所です。
よろしくお願いします(ぺこり)

A.

宇宙人が持ってくる伝染病は驚くほど多く、そのたびに摂取を義務付けることになります

特に今までは金星で滞在してから地球に来ていたのでそれほど神経質になることもありませんでしたが、これからは直接入ってくるので、その疫病対策は徹底させなければならないと思います

ワクチンも各星からの医療技術でもらうことができます。まあ、事前の調印のほとんどがその緊急事態に備えた契約でした

副作用に関しては絶対の体勢というのは理想で、ここシャンバラでも万全とは言い切れません

頻度は今でも年3回はあります

立場が違うので一般のシャンバラの住人はそれほどの摂取はありません

質問をありがとうございました
スポンサーサイト


◆医   超微細菌 | 08:09:13 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。